2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
初めてのフォーク使い
20151023232620476.jpg


今日、初めて娘がフォークを使ってホットケーキを食べました!
といっても、フォークに突き刺すまでは私がしたんですが^^;
今まで全く手づかみ食べをしていなかったので、
これはうれしい&びっくりな成長です。

では、ここに至るまでどういう経過があったか振り返ってみます。

まず、10ヶ月の初め頃、離乳食に触れるようになってきたと日記にあります。
それから順調にお粥やスープを手でぐちょぐちょとこねたり、
ホットケーキのように掴めるものを持ってちぎったりするようになりました。

また、10ヶ月の終わりには、手についたご飯粒を、
初めて顔に持っていったともあります。
きっと、本人的には食べてる風だったのでしょう。

11ヶ月半ばには、持っていたスプーンを口に入れたとあります。
この頃には、離乳食初期の頃に使っていた小さめのスプーンを
時々持たせていましたので、それのことでしょう。
いつも使っているサイズのスプーンは、何度も床に落とされたらストレスなので、
使っていないものを与えてました。

そして、ついに昨日。
食事も終わり近くになった頃、手遊びしたくなった娘に
フォークをとられ、しばらくそのままにしていた所、
上手に先を口の中に入れたのです。
向きは、縦になってましたが(笑)

これはもしやと思い、ママが子供の手をそっと掴んで
お皿の中のじゃがいもをすくわせてみると、
嫌がることなくじっとされるがままになっています。
さらに、手を添えたまま、フォークに乗ったじゃがいもを口に
近づけさせると、上手にパクリ。

補助付きとはいえど、大感動です。

で、冒頭に戻りますが、今日はお昼がホットケーキだったので、
一口サイズにちぎって娘が握るフォークに突き刺してみた所、
補助なしでパクリ!
ついに、ついにここまできた!という感じです。

振り返ってみると、結局つかみ食べは一度もしませんでした。
元々、あまり口にものを持っていく子ではなかったので、
掴んだものを食べるという発想に行かなかったのかもしれませんね。

また、親は手ではなくお箸を使って食べているわけなので、
子供としては、少しでも大人の真似をしたかったのかもしれません。

娘は、飲み物に関しても、未だストローは使えずに、
早くからコップで飲むようになった子なので。
当然、大人はストロー使って飲まないですからね^^;
今となっては、湯飲みにストローさして飲んでれば
使えるようになったかなとか考えちゃいますが(笑)
ちなみに、今では取っ手を掴ませたら自分で口に持っていくことも多いです。

このまま、順調にスプーンやフォークで食べれるようになるといいな。
床が食事のたびに汚れるのも、あと少し!…と思いたい(苦笑)


10月23日の離乳食


<朝>
⚫︎ 炊き込み御飯(人参・しいたけ・ひじき)
⚫︎ 湯豆腐
⚫︎ キウイ
20151023232615a23.jpg

<昼>
⚫︎ ホットケーキ(小松菜・バナナ・砂糖少々)
⚫︎ スープ(しめじ)
201510232326173d0.jpg

<夜>
⚫︎ 軟飯
⚫︎ 豆腐と野菜の醤油あんかけ(茄子・白ネギ)
⚫︎ 味噌汁(白菜)
20151022232848548.jpg


◆◆◆ブログ内関連リンク◆◆◆


⚫︎ 卒乳後のスキンシップ
⚫︎ がんばった後は夜泣きの嵐
⚫︎ 布団は子供のマット




読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。