2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
児童館で教わったつかまり立ちを促す遊び
うちの娘は、10ヶ月現在まだつかまり立ちができません。
はいはいもまだです(ほふく前進はできているのですが)
うつ伏せからのお座りもつい最近までできませんでした。

で、9ヶ月検診を受けた時、思ったよりは脚力が弱いかなと言われ、ちょっと焦りました。
ほふく前進できていれば問題ないとのことでしたし、
発達は個人差があるものなので気にすることないない…と思いつつ、
気になるのが第一子の親なるもの(笑)

そこで、児童館の先生に相談してみたところ、
子供が立つことに興味を持つのにとてもいい遊びを教わりました。

この遊びを実施したところ、まず数日でうつ伏せからお座りができるようになりました。
さらに1〜2週間ほどで、遊び中に壁に手をついて膝立ちまでできるようになりました。
すごくうれしかったです。

この遊びのいい所は、手持ちのおもちゃを使ってできるためまずお金がかからないこと。
ついで、本人が自然と立つことに意欲を示すように考えられているので、
子供に無理がありません。
(親が強引に立って〜と手を引っ張ったりするのは、絶対にやってはいけないそうです)
おすすめの遊びなので、こちらで紹介していきます^^


つかまり立ちを促す遊び、「壁のおもちゃをGET!」


この遊びは、壁に子供のお気に入りのおもちゃを貼り付けて、
高い所にあるものを手を伸ばしたり体を反らせたりして子供に取ってもらう遊びです。

まず、粘着タイプのマジックテープを用意します。
(私はこれを使いました)

壁に貼り付けたいおもちゃにメス側のマジックテープを貼り付けます。

201508132232107c5.jpg

壁に、オス側のマジックテープを貼り付けます。
(逆にすると、子供がおもちゃを取った時に壁に貼り付けたテープが一緒に剥がれます)
後は、写真のように子供の成長に合わせて、好きな高さにおもちゃをはりつけます。

20150813223108659.jpg

うちの娘は、貼り付けた途端に嬉々として這ってやってきます^^

普段使っているおもちゃも、少し子供の視点を変えてやることによって、
新しい遊びが生まれることを学ばせていただきました。
さすが児童館の先生ですね。


◆◆◆ブログ内関連リンク◆◆◆


⚫︎ 9ヶ月の赤ちゃんとする遊び




読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。