2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
卒乳しても、口さみしい時はある
2016050100243451d.jpg
20160501002435db3.jpg


今日は、旦那さんの実家にお邪魔してきました。
従兄とおもちゃの奪い合いをし、
(これはまた別の記事に書いてみたい)
じいじばあばとふれあい、
にぎやかでとても刺激的だったと思います。
普段、母と子だけですからね。

たくさん楽しい時間を過ごしましたが、
もちろん本人的には緊張もあって疲れたのでしょう。
帰りの電車の中で、ずっとぐずっていました。

始めは喉が渇いているだけかと思いましたが、
どれだけ飲ませても、
ずっとマグを求めていました。

不思議に思いながらも差し出していると、
ようやく飲んでないことに気付きました。
かみかみしてるだけなんんですよね。

それを見て、あぁ、
この子おっぱいの代わりが欲しかったんだなと思いました。
精神的にも疲れて、安心感が欲しかったのですね。

娘の卒乳はほぼ1歳になると同時に完了して、
とてもスムーズでした。
離乳食の増加とともに自然と減少した感じです。

でも、やっぱりまだまだ不安を覚えたときには、
口さみしくなるのですね。
おっぱいは要求されませんでしたが、
口をつけるものを探していたようです。

もしくは、ママに抱っこして欲しかったのかな。
帰宅後は、しばらく私に甘えてきました。
肩にもたれかかってきたり、
周りでごろごろ寝転がったり。
旦那宅では見られなかっただらけ具合です(笑)

旦那宅にいる時は、パパの方にくっついていたんですけどね。
やっぱり、ほっとしたい時にはママが恋しくなるのかしら。
そうだといいな。
うれしくて、ママにやにやしちゃうから。


◆◆◆現在の在宅ワーク実績◆◆◆

ゲームやお買い物でクラウド と共通のポイントを貯めれます。
還元金額累計 6,605円
↑このバナーから登録すると250ptゲット



更新情報は下記で発信しています。

◯ Facebook → こちら
◯ Twitter → こちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。