2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
親がしちゃう?子供に任せる?
20160314002857454.jpg


今日は、時間と子の意思どちらを優先するかについてです。

うちは戸建なので、洗濯をすると
娘とともに2階のバルコニーまであがります。
子供が小さいうちは、当然親が抱えるしかないので
何も悩まなかったのですが。

自由に歩けるようになった現在は、
できるだけ子供自身に移動してもらいます。
その方が両手もあきますし。

上りはまだいいんですよ。
階段は、降りるより上る方が早くからできますから、
(段差にもよるが、ハイハイができたらOK)
本人も慣れてるため割とすいすい進んでくれます。
2階は洗濯の時しかいけない場所なので、
楽しみにしてるのかもしれません。

問題は下りです。
すでに1人で降りれるようになってはいるんです。
一段一段お尻をつきながら。
でも、中々おりない。

うっかり前のめりにバランスを崩すことも考え、
私も階段に座りながら付き合っているのですが、
すぐ手遊びとかに脱線するのです。
おかげで、おりるのにどんだけ時間がかかっていることか。

他にも、洗濯時には洗濯バサミやハンガーを
自由に触らせているので、
干し終えるとその後片付けが待っています。

これも、0歳の頃からしぶとく本人にナイナイしてもらっていました。
今は「お片付けしよう」という一言で
ひとりでしまえるので楽になってきましたが、
それでも全部しまい終わるまでじっと待つのは割と忍耐入ります。
たまに、箱からはずしますから。

あとは、各部屋の窓閉めですかね。
洗濯物を干す時を換気の時間と決めているので、
各部屋1〜2箇所ずつ窓を開けているのです。
これを子供を連れて閉めて回らなければなりません。

どれもこれも、大人が1人ででやってしまえば、
時間的にはあっという間に済むんですよ。
体重が重くなってるので、抱えるのは大変ですけれど。

でも、私的にはそれはやりたくない。
自分でやれば確かに早い。
そこをちょっとの時間とはいえ子供に任せることで、
本人も色々刺激を受けるし、
家事に追われていてもコミュニケーションが取れていると私も実感できる。

それに、家事終わった後でいっぱい遊ぶぞ〜と思っていても、
「後で」が中々やってこない時もあるわけで。
例えば、子供のおむつがもれた〜とか、
急に子供の機嫌が悪くなった〜とか。
あれこれ対応に追われてるうちに、時間がたっている。

だから、ついでを大事にしたいんです。
洗濯で2階にあがるついでに、
階段を上り下りしてもらって運動させよう。
洗濯バサミをしまわせることで、お片付けを覚えてもらおう。
できると思った時にやらせたい。
午前中の方が私も元気ですし(笑)

ただ、こんなことやってると、
当然児童館の0歳児向けクラスに行く日など、予定がある日は大変です。
よほど時間的に切羽詰まらない限り、
やっぱり本人に色々やらせてたので、
ほんといつも時間に追われてました。

だから、夏休みとか、児童館のクラスがお休みの時は、
さみしい半分、ほっとするのも半分という感じ。

時間が決まってる予定って、やっぱり負担なんですよ。
大人は焦りますけど、子供にはまだ事情が飲み込めませんから。
いきなり親が色々やっちゃうと、
子供的には「なんで今日は私にやらせてくれないの」となるでしょうし。

やっぱり、公園とか、自由に行けるところっていいなぁと思います。
時間がずれこんでも、大して焦りませんから。
でも、たまにはそういう決まった集まりもいい。
色んな人と話せますから。

子供の自由にさせるのか、
親の都合に合わさせるのか。
この割合が、結構難しい。

<今日のごはん>

今日の晩御飯。大人は塩を振って食べましたが、塩をあまりふれない娘には味が薄くていまいちだったかも。・ 海老の揚げ焼き・ 野菜のかきあげ風(揚げ焼き)・ ほうれん草のおひたし・ キャベツとしめじのお味噌汁・ ごはん

さくらの子育て日記さんの投稿 2016年3月13日


◆◆◆現在の在宅ワーク実績◆◆◆

ゲームやお買い物でクラウド と共通のポイントを貯めれます。
還元金額累計 6,004円
↑このバナーから登録すると250ptゲット



更新情報は下記で発信しています。

◯ Facebook → こちら
◯ Twitter → こちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。