2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
声かけし続けて変わった寝かしつけ
20160225012033eec.jpg


今日は、寝かしつけのお話です。

1歳前、卒乳に向けて授乳回数を減らし始めたあたりから、
授乳や抱っこに頼らない寝かしつけに変更しました。

子守歌を延々と歌ったり、
寝たふりで1時間がかりで粘ったりと、
色々忍耐力をフル活用して戦ってきました。

やはり、ずっと築いてきたやり方をぶち壊して、
新しい方法を試すのって根気いりますね。
激しく娘も抵抗しますので。
声がかすれるまで歌い続けましたとも。

でもそこは、日々の積み重ね。
今となっては添い寝というか寝たふりがかなり定着して、
子守歌もほとんど必要なくなりました。
寝ることに抵抗しなくなり、すんなりと入眠の流れに入れます。
これには、言葉によるコミュニケーションが深まったことも
関係しているかなと感じます。

以前は、「お昼寝だよ」と声かけしても、
イヤイヤしてばかりだったんです。
まだ寝ないぞ、と抵抗してました。
起きて遊んでいたいのでしょうね。
だから、その状態で寝たふりをすると案の定最初は泣いて。
段々すぐ泣き止むようになって、
そのまま寝る体制に入ってはくれてたんですが。
やっぱりイヤイヤするのを無視するのは、
ちょっとこちらももやもやするものがあったんですよ。

でも、今は違います。
「お休みする人」「寝る人」と意思確認してみると、
きちんと挙手できるのです。
昔は、「〜する人」という言い方に反応して手を挙げるだけでしたが、
今はちゃんと言葉の意味を理解してあげているようです。
「じゃあ、お布団まで一緒に行こうね」と誘うと、
ちゃんと自分の足で歩いて布団まで向かってくれるまでになりました。

で、ママがお布団に入ろうとすると、
やりとりおしまい(おやすみ)の意味で、
バイバイをしてきます。
「おやすみ」と私が横になると、娘も側でコロンと横になり、
しばらくごろごろした後、大人しく眠りについてくれるようになりました。

声かけで、これから寝るということを娘に理解してもらい、
なおかつ声かけで自分も寝ますという意思を確かめさせることが
できるようになったことが、本当に大きかったです。
なんていうか、言葉によるコミュニケーションが進むと、
ほんと聞き分けが良くなったなと感じます。
(まだまだな所もたくさんありますけどね…)

最初は全然言葉なんて通じないので、つい面倒くさくなって、
声かけせずに次の行動に入ったりしてしまうんですが、
それでは中々子供が付いてこなくて。
なんでいきなりこうするんだ?!みたいな顔で反抗してくるんです。

だから、毎日毎日ほんと手間だなと思いつつ(苦笑)、
ぐっと我慢して声かけしてたわけなんですが、
その苦労が報われました。
そして、一度報われると、圧倒的に今の方が楽になっている。

これが、急がば回れ…ということなんですかね。
明日からも、自分の忍耐と闘ってまいります。。


◆◆◆2月の在宅ワーク実績◆◆◆
クラウド 157円

※ 在宅ワークの詳細はこちらの記事から

※ こちらのサイトもおすすめです
ゲームやお買い物でクラウド と共通のポイントを貯めれます。
還元金額累計 5,912円
↑このバナーから登録すると250ptゲット



「すくパラ2015秋冬ブログ総選挙」の子育て部門に参加しました。
「エントリーNO.81・緋元さくら」です。

投票の仕方は、すくパラに登録&ログイン後、
下記URL先にて「sukupara」宛に投票メッセージを送ればOKです。
(受付期間:2015年10月20日~2016年2月28日)

PCの方 →http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 
携帯の方→http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

「件名」欄に、部門名&誰への投票か(投稿番号、お名前)を明記してください。
(例:子育て部門・23番 sukuparaさん)
何名へ投票してもOKです。ただし、同一ブログへの重複投票はできません。




Facebookのページはこちら

Twitterのアカウントはこちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。