2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
絵本を使って体の部位を学んでみよう
201602181549433a6.jpg


今日は、言葉に合わせて体をタッチできるようになったお話です。

「体の部分を言うと指差す」という行為は、
私の持っている育児書(すくすく赤ちゃん 改訂新版 )によると、
15ヶ月の初め頃からできる子が増えていくんだそうです。

確かに、先月くらいから、
手遊び歌の「頭・肩・ひざ・ポン」が始まると、
頭をタッチできるようになっていました。

この歌は、まだ0歳児の頃に通っていた親子ヨガで教わった歌で、
3ヶ月の頃からよく歌っていました。
大きくなってからはあまり歌っていなかったのですが、
最近軽く手遊び歌ブームがきたので、再び歌ってみると大層お気に召した様子。
いくつかある歌の内、真っ先に手の動きを真似し始めました。

とはいえ、これは言葉だけでなく音も伴っているので、
「頭」がどこか、という認識をしていると、はっきりは言えません。
いつも歌の初めはこの辺り触ってるな、くらいの気持ちかもしれないわけです。

そんな中。
娘は新たに、絵本の台詞に合わせて体を触れるようになりました。
「だるまさんの」という絵本で、
だるまさんの体が色々ピックアップされていく内容です。


イラストは、だるまさんの毛が紹介されるページで、
自分の髪の毛をつまみ上げる様子です。
食い入るように本を見つめながら、
ひょいっと髪を持ち上げるしぐさは、いとかわゆし。

まだ全てのページで反応できるわけではありませんが、
ちらほらと自分の体の該当する部分をタッチしたり動かしたりしています。

自然とこの動作ができるようになったわけではなくて、
どうやら一連の所作は旦那さんが仕込んだ様子。
私は、絵本はそのまま台詞通りに読むことが多いのですが、
彼は結構アドリブが入るのですよね。

今回のだるまさんの件も、「キュピ子の毛はここだね」とか言いながら、
触ってあげていたようです。
絵本はもちろんその絵や台詞に、
子どもを刺激する要素が入っているわけですが、
やはりもう一歩踏み込んで声かけした方が子どもの印象に残るというわけですね。

私はマニュアル通りだけど、
旦那さんは時々いい意味で型破りな発想をするからなぁ…。
うちは、毎日寝る前に必ず3冊ほど絵本を読むようにしていますが、
時々子どもに話しかけながら進めていった方がいいのかな。
つい早く自由時間が欲しくて、流れ作業にみたく読み進めてしまいます。
反省。

ちなみに余談ですが。
私は絵本を朗読するにあたって、心がけていることがあります。

「点は一拍、丸は三拍」

これは間の取り方です。
いつ覚えたことかというと、実は小学校の時なのです。
国語の時間によく教科書を読むわけなのですが、
朗読のこつとして、当時の担任の先生から教わったのです。
私は大層真面目で素直な生徒でしたので、
教わったことはその通り実践しており、割と朗読うまい人で通ってました。

赤ちゃん絵本に句読点とか打ってないよ、と思われたかもしれません。
(大体、文節ごとに空白がとってありますよね)
私が思うに、この教えは
「間は一定の長さを保つ」ということを言いたいのでしょう。
それは、全体の読むスピードを整えることにつながるので、
結果聞きやすくなるのですよね。
なので、一文を頭に浮かべて、どこで点を入れるか
(どこで間をとるか)を考えながら読んでいます。

この歳になって、まさか20年以上前の知識が役立つとは驚きです。
義務教育、あなどれません。


◆◆◆2月の在宅ワーク実績◆◆◆
クラウド 157円

※ 在宅ワークの詳細はこちらの記事から

※ こちらのサイトもおすすめです
ゲームやお買い物でクラウド と共通のポイントを貯めれます。
還元金額累計 5,912円
↑このバナーから登録すると250ptゲット



「すくパラ2015秋冬ブログ総選挙」の子育て部門に参加しました。
「エントリーNO.81・緋元さくら」です。

投票の仕方は、すくパラに登録&ログイン後、
下記URL先にて「sukupara」宛に投票メッセージを送ればOKです。
(受付期間:2015年10月20日~2016年2月28日)

PCの方 →http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 
携帯の方→http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

「件名」欄に、部門名&誰への投票か(投稿番号、お名前)を明記してください。
(例:子育て部門・23番 sukuparaさん)
何名へ投票してもOKです。ただし、同一ブログへの重複投票はできません。




Facebookのページはこちら

Twitterのアカウントはこちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。