2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
プロの栄養士の講座を受けて思ったこと
201602112211533d0.jpg



昨日の子育て支援センターは、
プロの栄養士・調理士さんによる食育講座でした。
ちょうど、1歳くらいからの子供に食べさせるメニューを教えていただきました。

目の前でプロの方に実際に作っていただき、
細かい手順を学びながら、出来上がった料理を親子で食べる。
なんてステキなプログラムでしょう。

ごはん、めっちゃおいしかったです!
子供向けですから、全体に薄味のはずなんですが、
しっかりと素材の味が生かされていたので、
大人が食べても十分においしいと感じられるものでした。
さすがプロが考えるレシピ!

ただ…。
ただ………。

まぁあれですよ。
おいしさを追求するとですね。
やはりある程度手間が比例するわけでして。。。

お味噌汁はたっぷりのかつお出汁。
出汁をとる時点でそれなりの手間ですが、そこへ追い討ちの追い鰹。
うん、確かにこれはおいしいでしょう。
お味噌なんてちょっとでいいくらいうまみが出るでしょう。

でも、追い鰹。追い鰹!
なんか贅沢に感じるのは私だけでしょうか。

豆腐ハンバーグ、おいしいですよね。
しかも、今回のレシピでは豚ひき肉仕様でしたから、
焼くときも油なし。納得。
とてもヘルシーですね。そして肉汁がたっぷり感じられておいしい!

でもね、でもね。
ひき肉こねるって、結構な手間だとか感じるのは私だけでしょうか。

そして、随所にちりばめられる様々な野菜。
そら全部で10種類くらい使えば、もう栄養満点ですよ。
味噌汁もおいしくなるし、
魚のホイル焼きでは魚の下にじゃがいもというおしゃれ感演出。
見た目も色とりどりで、食欲そそられますね!

でもです、でもです。
そんなたくさんの野菜、下準備の手間を感じるのは私だけでしょうか。
私が切ったりするの、おそいだけか…。

とは言え、癖の強い素材は小さめに切るとか、
色々勉強させていただいたなと思います。
ほんと、10組ちょっとの親子の目の前で実践形式の講義をしていただいたんですよ。
こんな間近でプロの方の手さばきを見たり、説明受けたりできることって、
中々ないと思います。

全てを実践するのは、私の余裕的に厳しいですが、
ちょいちょい取り入れていけたらいいなと思います。

ちなみに。
今日はまったく昼寝しませんでした。
こんなことは初めてです…。
お昼をあまり食べなかったので、お腹が空いていたのかもしれません。
今日が休日で…2人体制でほんとによかった…。


◆◆◆2月の在宅ワーク実績◆◆◆
クラウド 157円

※ 在宅ワークの詳細はこちらの記事から

※ こちらのサイトもおすすめです
ゲームやお買い物でクラウド と共通のポイントを貯めれます。
還元金額累計 5,912円
↑このバナーから登録すると250ptゲット



「すくパラ2015秋冬ブログ総選挙」の子育て部門に参加しました。
「エントリーNO.81・緋元さくら」です。

投票の仕方は、すくパラに登録&ログイン後、
下記URL先にて「sukupara」宛に投票メッセージを送ればOKです。
(受付期間:2015年10月20日~2016年2月28日)

PCの方 →http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 
携帯の方→http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

「件名」欄に、部門名&誰への投票か(投稿番号、お名前)を明記してください。
(例:子育て部門・23番 sukuparaさん)
何名へ投票してもOKです。ただし、同一ブログへの重複投票はできません。




Facebookのページはこちら

Twitterのアカウントはこちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。