2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
休日診療はほんとに大変
2016020723102322c.jpg


今回は、休日診療のお話です。

今朝、いつものように公園に行くべく、せっせと準備してたんです。
今日は旦那さんもお休みだから、家事育児分業で超楽チン。
子供におやつも食べさせ、順調に10時半くらいに出れるかな〜と思ってました。

そしたらですよ。
いきなり、子供が「げ〜っ」しだしたんです。

もう、びっくりしました。
前にもどしたのなんて、8ヶ月くらいの時。
体調が万全でない時に卵を食べさせたみたいなんですが、
もしや卵アレルギーか?!と軽く騒いだあの時以来です。

夫婦大慌てで、「公園じゃない、病院だー!」と。
念のため手袋をはめ、
子供の服を着替えさせ、床を掃除し、服もすぐ洗って…。
で、ひと段落したらすぐ車で休日診療所まで連れて行ってもらいました。

そう、ここからが受難の時…。

休日診療のお世話になるのは二度目なのですが、
とにかく!混んでるんですよね。
時期的にもインフルエンザシーズンなので、
小児科は50人待ちでした。

この時点で反省点1つ。
まず、電話で混み具合を確認し、待ち時間が長いと分かれば、
旦那さんにひとりで行ってもらって、
受付だけすまして貰えばよかったです。

診察の順番が来るまで、実に2時間以上待ちました。

201602072310229ba.jpg


で、ここでさらに悲しい事実。
実は、病院に着く頃には、子供がけろっとしていたことです。

あれ?
さっき吐いて大泣きしてたのはどこのだ〜れ?

何のための待ち時間だったんだ…。
とはいえ、ここで帰るわけにもいかず、
一応診てもらいました。
すると、お腹っていうより、喉が結構赤くなっていたようで、
ひょっとすると熱が出るかもしれないからということで、
解熱のお薬と、吐き気止めのお薬を念のため出してもらうことになりました。

ここからさらに辛い事実。
やっと終わったよと帰る気満々でいた我々ですが…
薬を待つことさらに30分。

薬ってそんな時間かかるもんだっけ?!と大混乱。
平日の病院だと、診察に時間はかかっても、
薬は結構すぐもらえたりするんですけどね。
ここでも待つ。

さらにさらに。
薬をもらった後のお会計。
ここでもまた30分待ちぼうけ。

うちの市は、1歳の子はまだ無料なので、
ほんと、保険証受け取るだけなんですよ。
なんですけど、内科の患者さんもお会計場所が一緒なので、
時間がかかったみたいです。
会計係の人、1人しかいませんでしたし。

結局、家に帰れたのは出発から4時間後でした。
ほんと、もう少し子供の経過を見てから、病院行くか判断すればよかったです。
0歳の頃は、赤ちゃんの胃の形の仕様で、
嘔吐なんてしょっちゅう起こることでしたから、特に焦らなかったんですが。ある
久しぶりのことで、動揺してしまいましたね。

これだけ休日の診療は大変ですから、
よほどの症状(高熱で苦しそうとか)でなければ、
まず電話相談とかしてみて(相談専用の電話番号がある)、
プロの看護師さんの意見をあおいだりしてから決めた方が良さそうです。
ほんと、子供も親も疲れましたので。

次は、もう少しスマートに対応するぞぅ。


◆◆◆2月の在宅ワーク実績◆◆◆
クラウド 105円

※ 在宅ワークの詳細はこちらの記事から

※ こちらのサイトもおすすめです
ゲームやお買い物でクラウド と共通のポイントを貯めれます。
還元金額累計 5,912円
↑このバナーから登録すると250ptゲット



「すくパラ2015秋冬ブログ総選挙」の子育て部門に参加しました。
「エントリーNO.81・緋元さくら」です。

投票の仕方は、すくパラに登録&ログイン後、
下記URL先にて「sukupara」宛に投票メッセージを送ればOKです。
(受付期間:2015年10月20日~2016年2月28日)

PCの方 →http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 
携帯の方→http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

「件名」欄に、部門名&誰への投票か(投稿番号、お名前)を明記してください。
(例:子育て部門・23番 sukuparaさん)
何名へ投票してもOKです。ただし、同一ブログへの重複投票はできません。




Facebookのページはこちら

Twitterのアカウントはこちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。