2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1歳児、ママの頭を撫でる
20160204233130fe4.jpg


先週末から風の兆しはあったのですが、
週があけてから、本格的に風邪の症状が出始めました。
熱はなかったんですけど、久々に体がだるいなと感じましたね。

これまでも、娘の風邪がうつったりとかしたことあるんですけど、
いずれも喉が痛いどまりで。
風邪全般の症状が出ることはなかったんですよ、悪運の強いことに。

今回は、お腹の具合の悪さから始まり、
喉、咳、ちょっと鼻症状が出ました。
やはり、寒い時期なので、お風呂後の冷えが良くなかったんでしょうね。
…うん、ブログ更新作業とか、夜やりますしね。えぇ。
ちょっと反省致しました。寝るの遅かったなって。

で、月・火が風邪のピークだったんです。
でも子供は至って元気いっぱい。
子供がダウンしてても辛いですけど、
この状態も中々大変ですね。

子供も風邪だったら、薬飲ませて快方に向かい始めると、
すごくたくさん寝てくれたりもするんですが。
なにせ元気なので、いつも通りの生活が要求される。
家事は手抜きできますけど、育児は待った無し!

正直、体力も落ちれば、忍耐力も落ちているわけです。
そう。すぐ怒りたくなっちゃう。
切れるとこまで行かなくても、ちょっとしたことでいらっとして
顔なんかに出ちゃう。
で、そんな自分に自己嫌悪してさらに落ち込んじゃう。負のループ。

そしたらですね。
やはり、何かいつものママと違うと感じたのでしょうか。
食事中、子供が急に私の襟元を掴んで引き寄せ、
頭をポンポンと、撫でてきたのです。

ちょっと前までは、バシバシとか、髪引っ張るとかしかできなかったのに。
急に、しかもこの弱ったタイミングでの初ポンポン!
涙腺緩みました。
何このやさしい子!と感動して、私も子供をポンポン。
しばらく、2人でお互いをポンポンしあってました。

1歳の子って、こんなにも感受性豊かなんですね。
びっくりしました。
と同時に、あんまり不安にさせないよう、親としてしっかりしないとね!
とも思いました。
ママだって人間なので、弱い時はありますけど、
元気になったら、また子供に笑顔を見せてあげなければ、ね。


◆◆◆2月の在宅ワーク実績◆◆◆
クラウド 105円

※ 在宅ワークの詳細はこちらの記事から

※ こちらのサイトもおすすめです
ゲームやお買い物でクラウド と共通のポイントを貯めれます。
還元金額累計 5,912円
↑このバナーから登録すると250ptゲット



「すくパラ2015秋冬ブログ総選挙」の子育て部門に参加しました。
「エントリーNO.81・緋元さくら」です。

投票の仕方は、すくパラに登録&ログイン後、
下記URL先にて「sukupara」宛に投票メッセージを送ればOKです。
(受付期間:2015年10月20日~2016年2月28日)

PCの方 →http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 
携帯の方→http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

「件名」欄に、部門名&誰への投票か(投稿番号、お名前)を明記してください。
(例:子育て部門・23番 sukuparaさん)
何名へ投票してもOKです。ただし、同一ブログへの重複投票はできません。




Facebookのページはこちら

Twitterのアカウントはこちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。