2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
プレ幼稚園始まりました
201706012325232ee.jpg


最近、久々の赤ちゃんを描く魅力にはまりつつありますが、
この辺で、長女の幼稚園話をひとつ。

今年度から、長女はプレ幼稚園に通っています。
週2回で、私も娘も無理のないように。
人見知りの強い娘なので、どうなるかと思いきや…。

ま、予想通り泣いてます^^;

お迎えに行くと、必ず顔に涙やら鼻水やらの後が残ってるんですよね(笑)
それでも、遊びは楽しいらしく、
帰り道に「今日は何して遊んだの?」と聞くと、
必ず「楽しかった」と返してくれます。

回数と共にだいぶ泣いてる時間も減ってきているようですが、
まだ近くに先生がいないと泣いてしまうそうです。
きっと、幼稚園でのお母さんなのでしょうね。
そのうち、何も気にせず遊んでくれるようになるといいのですが。

年少からも同じ幼稚園に通う予定でいます。
結構人気の園らしく、在籍生の兄妹などである程度枠が埋まってしまうそうで、
周りではプレから行っといたほうがいいよと言われていました。
プレに入っていると、やはり優先的に入園できるようです。
幼稚園に入れるのも、楽ではないですね^^;

ちなみに、私がここの園を選んだ1番の理由は、
子供と徒歩で通える距離にあること。
そして、お弁当の回数が多いことです。

私的に、丈夫な体をつくることの基本って、
歩くことにあると思っているんですよ。
私自身、学校が全部遠かったので、
毎日の登下校で結構足腰鍛えられていたと思います。
運動部に所属したことはありませんが、
50mを8秒ジャストとかで走ってましたからね。
女子の中では早い方でした。
ゆえに、体育会では、出たくもないリレーに
タイム順で駆り出されていた過去…。

まぁ、2歳児と歩くと、大人10分の距離が
1時間かかるので、大変ではありますけれど。

あと、お弁当が多いとですね、
なんとなく、昔ながらの価値観の園かなと思いまして。
最近て、共働きも増えてますし、
給食メインの園も多いと思うんですよ。
そこを、あえてお弁当が多いっていうのは、
きっと古風なところなんだろうなって。

私自身、割と古い考え方の人間なので、
きっとそういう園のほうが合うかなって。
他のお母さん達の雰囲気も、近いかもと。


まだまだ始まったばかりですが、
いつか泣かずに娘が楽しんでくれるといいなと思ってます^^




更新情報は下記で発信しています。

◯ Facebook → こちら
◯ Twitter → こちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG