2014年9月に女の子を出産。30代主婦。育児絵日記書いてます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
やさしさと、好奇心
201708082238390cb.jpg

20170808223840574.jpg


2ヶ月以上も更新が滞っていました。
お久しぶりです。

乳幼児2人抱えての幼稚園の送り迎え、
公園遊び、買い物など…
日常生活で気持ちの余裕がなくなっていました。

子供達の就寝は7時過ぎですので、
寝かしつけから復帰して家事をしても、
9時半くらいには自由になるはずなんですが。
なぜかお茶を飲んでテレビや漫画を見て、ぼけっとしたくなる。
疲れてるんでしょうね。

でも、次女の方は、ほとんど朝までぐっすり寝てくれるようになりましたよ!
長女も、平日の公園遊びを復活させてからは、
だいぶ積極性が育まれてきたかな。
早く幼稚園になれて欲しいものです。
まだ、泣く^^;

2枚目は、長女の方を見ようと、次女が一生懸命体を反ってるところです。
まだ、寝返りも一度しか成功してないので、
方向転換の方法がなく。。
必死なのがかわいい。



更新情報は下記で発信しています。

◯ Facebook → こちら
◯ Twitter → こちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
スポンサーサイト
page top
プレ幼稚園始まりました
201706012325232ee.jpg


最近、久々の赤ちゃんを描く魅力にはまりつつありますが、
この辺で、長女の幼稚園話をひとつ。

今年度から、長女はプレ幼稚園に通っています。
週2回で、私も娘も無理のないように。
人見知りの強い娘なので、どうなるかと思いきや…。

ま、予想通り泣いてます^^;

お迎えに行くと、必ず顔に涙やら鼻水やらの後が残ってるんですよね(笑)
それでも、遊びは楽しいらしく、
帰り道に「今日は何して遊んだの?」と聞くと、
必ず「楽しかった」と返してくれます。

回数と共にだいぶ泣いてる時間も減ってきているようですが、
まだ近くに先生がいないと泣いてしまうそうです。
きっと、幼稚園でのお母さんなのでしょうね。
そのうち、何も気にせず遊んでくれるようになるといいのですが。

年少からも同じ幼稚園に通う予定でいます。
結構人気の園らしく、在籍生の兄妹などである程度枠が埋まってしまうそうで、
周りではプレから行っといたほうがいいよと言われていました。
プレに入っていると、やはり優先的に入園できるようです。
幼稚園に入れるのも、楽ではないですね^^;

ちなみに、私がここの園を選んだ1番の理由は、
子供と徒歩で通える距離にあること。
そして、お弁当の回数が多いことです。

私的に、丈夫な体をつくることの基本って、
歩くことにあると思っているんですよ。
私自身、学校が全部遠かったので、
毎日の登下校で結構足腰鍛えられていたと思います。
運動部に所属したことはありませんが、
50mを8秒ジャストとかで走ってましたからね。
女子の中では早い方でした。
ゆえに、体育会では、出たくもないリレーに
タイム順で駆り出されていた過去…。

まぁ、2歳児と歩くと、大人10分の距離が
1時間かかるので、大変ではありますけれど。

あと、お弁当が多いとですね、
なんとなく、昔ながらの価値観の園かなと思いまして。
最近て、共働きも増えてますし、
給食メインの園も多いと思うんですよ。
そこを、あえてお弁当が多いっていうのは、
きっと古風なところなんだろうなって。

私自身、割と古い考え方の人間なので、
きっとそういう園のほうが合うかなって。
他のお母さん達の雰囲気も、近いかもと。


まだまだ始まったばかりですが、
いつか泣かずに娘が楽しんでくれるといいなと思ってます^^




更新情報は下記で発信しています。

◯ Facebook → こちら
◯ Twitter → こちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
page top
長女の赤ちゃん返り
20170512105606b24.jpg


こんにちは。GWが終わりましたね。
徐々に日中1人で面倒を見る日も増えてきましたが、
なんとかやってます。

1人で子2人お風呂とか、1人で子2人買い物とか、
書きたいことありすぎる。
でも時間と気力が追いつきません^^;

イラストは、長女の赤ちゃん返りのひとつです。
基本的に2歳をこえてからは、
自分のことは自分でやりたがっていたのですが、
最近オムツ替えの後のズボンはもっぱら履かせてもらいたがります。
きっと、次女が衣服を直してもらっているのを見てるからですね。

他にも、わたしに授乳クッションを装着させて、
その上に自分ものってみたりとか。
おかげでクッションが平らにへたってしまい、
高さが足りなくなったので、買い直す羽目になりました^^;
新しいものも、どこまで無事でいられるのか…




更新情報は下記で発信しています。

◯ Facebook → こちら
◯ Twitter → こちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
page top
長女が「赤ちゃん生まれた」を理解した時


今日で次女も、生後7日となりました。
まだまだ新生児とはいえ、
少しずつ生まれたての頃とは変わりつつあります。

そしてそれは、長女も同じ。

始めは次女のことが理解できず、
だれだこいつは?みたいな目で見ていました。

とはいえ、次女がお腹にいる時には、
赤ちゃんの絵を見てはママのお腹をタッチしてみたりと、
彼女なりの理解を示していたのです。
なので、なんとか目の前にいる次女が、
お腹の中にいた赤ちゃんなんだと伝えようと思いました。

で、思い出したのが、
歯ブラシの置き場所を移動させた時のこと。
この時、長女は歯ブラシを指さして、
「シュワ(歯ブラシ)、あっち、こっち、いた」
と言ったのです。
歯ブラシがあっちからこっちにきたよと、
物の移動を表現したのですね。

これを踏まえて、
イラストのように、
赤ちゃんはお腹の中から出てきたんだよ
ということを伝えてみました。

すると、本人なりに理解したのか、
そこから徐々に赤ちゃんに接してみようという姿勢が見られてきたように思います。

子どもが新しいことを学んでいく姿は、
とても興味深いものですね。
こちらもわくわくしてきます。
明日はどんな発見をしてくれるのでしょう(^ ^)



更新情報は下記で発信しています。

◯ Facebook → こちら
◯ Twitter → こちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
page top
2歳児、初めて胎動を感じる
20170129230228ed5.jpg


大変ご無沙汰している間に、
ずいぶん寒さが厳しくなりましたね!
今は少しやわらぎましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
私や娘は元気です。幸い風邪も引きませんでした。
このまま冬を乗り切りたいですね。

イラストは、ここ最近の中で一番かわいかったシーン。
娘が、たまたま横になってる私のお腹に頭を寄せてきたんですよ。
そしたら、実にタイミングよく胎動がやってきて。
結構激しいものだったので、娘にも伝わったみたいです。
「何事⁉︎」みたいな表情で顔を起こしていました。

そんなこともあったので、最近は胎動を感じたら、
「赤ちゃんがご挨拶してるよ」
「お姉ちゃんこんにちは」
と声をかけるようになりました。
娘はどこまで分かってるやら謎ですが、
一応お腹を見ながらぺこりと挨拶を返してくれたりします。

娘には、かなり早い段階から赤ちゃんができたことを伝えていました。
妊娠したら、当然滑り台や抱っこはできなくなります。
娘からしたら、なんで急にママはしてくれなくなったのか、
訳わからないですよね。
なので、最初から理解はできないであろうけれども、
「赤ちゃんができたから、抱っこできないの」
と、とにかく理由を伝えて断るようにしていました。
本人には、何か事情があるんだな…くらいに察してもらえればと思って。

そうして伝え続けていくうちに、
断ってもあまりぐずらなくなりました。
で、安定期に入ってしばらくした頃だったでしょうか。
抱っこのポーズをしてきたので、「できないよ」と一言だけ言ったところ、
自分から私のお腹をぽんぽんしてきました。
そう、娘はついにお腹に赤ちゃんがいること、
そのためにママは抱っこ等をお断りしていることを理解してくれたのですね。

そんな経緯も経て、今では時々ママだけでなく、
赤ちゃんもなでなでしてくれたり、
上記の通り、私が促すと挨拶もしてくれたり…と、
赤ちゃんとコミュニケーションをとってくれるようになりました。
これもまた我が子の成長のひとつなので、うれしい限りです。

まぁ、こんな風に今順調でも、
いざ生まれると寂しがったりうらやましがったりで
大変なんでしょうけれど^^;
ちょっとずつでも、妹への認識を深めていってくれたらなと思います。


ちなみに、お腹の子はあと数日で9ヶ月に入ります。
年明けすぐにうけた8ヶ月検診では、
実は逆子になっていたのですが、
2回目の検診で無事元の向きに戻っていてくれました。

この時期はまだ赤ちゃんがよく動く時期なので、
ひっくり返っていてもさほど気に病むことはないそうです。
一応逆子体操は教わりましたが、
お腹がはってもよくないので、
ひとまず寝相だけしっかり一定の向きで寝るように言われました。
案外、一方向だけで寝るのもしんどいものですね。
体がすごくこりましたが、ちゃんと報われて何よりです。

来週の9ヶ月検診も、何事もないといいなぁ。
ぼちぼち、前回の妊娠ではむくみやら蛋白尿やら、
妊娠高血圧の前触れが現れ始めた時期なので、
ちょっとだけナイーブです^^;


◆◆◆現在の在宅ワーク実績◆◆◆

ゲームやお買い物でクラウド と共通のポイントを貯めれます。
還元金額累計 8,186円
↑このバナーから登録すると250ptゲット



更新情報は下記で発信しています。

◯ Facebook → こちら
◯ Twitter → こちら



読んでいただきありがとうございます。
「読みました」のクリックをしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
© さくらの子育て日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。